Renesas Synergy™

FAQ 107038 : 【QzROM】 QzROM書き込み出荷について [2008/07/17]

Q : 質問

QzROM書き込み出荷において

(1) ROMオプションのアドレスについて、データシートでは、ROMコードプロテクトのアドレスがFFDBhとなっているのですが、ROM書き込み確認書では、10hとなっています。10hでよろしいでしょうか?

(2) ROMオプションデータについて、ROMオプションで仮に00hと設定して、FFDBhに別のデータ(FFh等)を指定していた場合はどのようになるのでしょうか?

(3) ROMコードプロテクトについて、「プロテクトしない場合、第三者に読み出される可能性がある」と記載があるのですが、プロテクトした場合のベリファイ等は可能なのでしょうか?


A : 回答

(1)マイコン上でのROMコードプロテクト番地は、FFDBh番地ですが、このROMオプションデータの番地(10h番地)とは、マイコン上の 0010h番地ではなく、マスクファイル変換ユーティリティー(MM)管理上でのROMオプション(マスク変換ユーティリティー上では「マスクオプション 設定」と表記)で設定するアドレスのことを指します。マスクファイル変換ユーティリティーのユーザーズマニュアルP16にてご確認ください。

(2)ROMオプションで仮に00hと設定すれば、FFDBhに別のデータを指定したとしても、ROMオプションデータの内容に従って、全エリアのROM コードはプロテクトされます。ただし、ROMデータ内のFFDBhには、プロテクトの有無に関わらず、あらかじめFFhを設定してください。FFh以外の データが設定されている場合は、ROMデータの再提出をお願いすることがあります。

(3)不可能です。

(#106897)

 

適用製品

3803H
3850A
3858
38D2
38D5
7544
7545
7546
7547
7548
7549

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください