Renesas Synergy™

FAQ 1006053 : オペアンプ・コンパレータの基板に応力が加わると、特性は変動しますか?

はい、特に入力オフセット電圧が変動します。
半導体の外部から応力が加わると、ピエゾ効果で半導体の比抵抗が変化します。このため、基板に応力が加わると、実装しているICチップにも応力が加わっ て、オペアンプやコンパレータの入力部に使用している差動増幅回路の特性が変動します。特性の変動量は、基板の大きさや実装条件、応力の加わり方で異なる ため、IC単体での評価基準はなく、実機状態での十分な評価が必要です。

適用製品

オペアンプ
CMOSオペアンプ
バイポーラオペアンプ
コンパレータ
CMOSコンパレータ
バイポーラコンパレータ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください