Renesas Synergy™

FAQ 106920 : 【低消費電力機構】 キーオンウェイクアップの復帰条件はエッジか、レベルか? [2008/03/26]

ポートP00~P03、P10~P13、P20~P23、P30~P33、D0~D7 はエッジを判定して復帰します。
INT端子は、復帰条件にレベル/エッジを選択することができます。復帰条件に関してはデータシートをご参照ください。

○復帰条件がレベルの場合
"L"レベル入力を例にとると、キーオンウェイクアップ機能有効端子が"L"入力状態で パワーダウン状態に遷移すると、すぐ に復帰します。

○復帰条件がエッジの場合
立ち下がりエッジを例にとると、キーオンウェイクアップ機能有効端子が"L"入力状態で パワーダウン状態に遷移した場合、一 度"H"になった後の"L"入力で復帰します。 有効エッジが入力される端子以外のキーオンウェイクアップ機能有効端子は、選択した 復帰条件と反対の状態にしてください。立ち下がりエッジを選択している場合は"H"レベルに、立ち上がりエッジを選択している場合 は"L"レベルにしてください。

適用製品

455A
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください