Renesas Synergy™

FAQ 1005962 : オペアンプのオフセット電圧とは?

オペアンプ入力端子間の電圧差が0Vの時、理想的には出力電圧は0Vとなる筈です。しかし、実際には入力段差動増幅回路の+入力と-入力のトランジスタのVBEに差があります。これにより入力端子間の電圧差が0Vとならず多少の電圧が出力されます。この出力電圧をオフセット電圧と言います。

FAQ:opcomp-0002「入力オフセット電圧(VIO)とは?」参照



適用製品

オペアンプ
CMOSオペアンプ
バイポーラオペアンプ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください