Renesas Synergy™

FAQ 103545 : RTCが正常に動作しません。32.768kHzのクリスタルと、Cin 、Coutに10pFを使っています。

RTCの正確性はパラメータに依存します。水晶の種類、温度条件、発振回路のCin, Cout, Rf ,Rdなどです。
内蔵抵抗Rf、RdはRTCモジュール内で固定されています。Cin、Coutの推奨値は10pF~22pFです。
Cin、Cout 値は、配線による浮遊容量を含めた値です。ベタアース基板を使用する場合にはご注意ください。水晶発振の発振安定時間は、実装回路の定数、浮遊容量等により異なるため、水晶振動子メーカと十分ご相談の上、決定してください。

 

 

適用製品

SH7729R
SH7727
SH7721
SH7720
SH7709S
SH7706
SH7705
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください