Renesas Synergy™

FAQ 1009024 : バスタブ・カーブ(Bath-tub Curve)

縦軸に故障率、横軸に時間をとると、故障率が西洋の浴槽に似た形となります。
尚、各故障領域について説明をします。

【初期故障領域】
半導体デバイスの動作開始後、比較的早い時期に故障が発生する領域で、時間の経過とともに故障率が減少します。これは選別工程で取り除けなかった潜在故障が含まれていて、使用開始後の温度や電圧などのストレスで短時間で顕在化するためです。

 

【偶発故障領域】
初期故障が取り除かれると故障率は非常に低い値に落ち着きますが、潜在的な故障が長い時間を経過し偶発的に発生する場合があり、ゼロにはなりません。散発的な故障が発生する為、故障率はほぼ一定になります。

 

【磨耗故障領域】
製品が磨耗や疲労などにより故障し故障率が時間とともに増加していく領域です。

 



詳細は 半導体 品質/信頼性ハンドブック を参照してください。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください