Renesas Synergy™

FAQ 105214 : リードモディファイライト命令とは何か?

リードモディファイライト命令は、次のように動作する命令です。

  • 指定された番地のデータを読む
  • 読んだデータの指定されたビットを加工する
  • データを元の番地へ書く

データの読み出しと書き込みはバイトまたはワード単位で行います。ビット処理や論理演算の場合、バイトまたはワード単位で読み出したデータのうち、指定されていないビットのデータは、何も加工されずにそのまま元の番地へ書き込まれます。

例:BSET 2,RAM

 

[R8Cファミリについては こちらをご参照ください。]

 

  適用製品

M32C/8A
M32C/88 (M32C/88T)
M32C/87 (M32C/87, M32C/87A, M32C/87B)
M32C/85 (M32C/85, M32C/85T)
M32C/84 (M32C/84, M32C/84T)
M32C/83 (M32C/83, M32C/83T)
M32C/80
M16C/62A
M16C/62A(M16C/62T)
M16C/62M
M16C/62N
M16C/62N(M3062GF8NFP, M3062GF8NGP)
M16C/62P (M16C/62P, M16C/62PT)
M16C/63
M16C/64A
M16C/64C
M16C/65
M16C/65C
M16C/6C
M16C/6N4, M16C/6N5
M16C/6NK, M16C/6NL, M16C/6NM, M16C/6NN
M16C/5L, M16C/56
M16C/5LD, M16C/56D
M16C/5M, M16C/57
M16C/30P
M16C/28 (M16C/28, M16C/28B)
M16C/26A (M16C/26A, M16C/26B, M16C/26T)
M16C/1N
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください