Renesas Synergy™

FAQ 1010565 : RL78/G13でタイマの出力機能を使おうとしたのですが,タイマ出力を選択するレジスタがみつかりません。

RL78の端子出力のブロック図の回路例を示します。このように,一般的に各端子にはポート出力とSAU系の出力,TAU 系の出力及びその他の出力が割り当てられることがあります。通常,RL78では,これらの出力を切り替えるための選択レジスタを内蔵していません。
これらの出力の制御はポートの出力ラッチの値で切り替えるようになっています。以下に示すブロック図で,SAU系の出力(兼用機能2)はポートの出力ラッチの出力とANDがとられます。その後,TAU系の出力(兼用機能3)とORされます。
つまり,TAUからの出力を使用するにはポートの出力ラッチに0を設定しておき,ANDの出力をロウレベルに固定します。そうすると,TAUの出力を端子から出力可能となります(このとき,同じ端子にその他の機能が配置されている場合には,その出力をロウレベルになるようにします)。
このように,ポートの出力ラッチの設定と,残りの兼用機能の出力を固定することで,目的の兼用機能の出力を選択します。

適用製品

RL78 ファミリ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください