FAQ 1006127 : 「絶縁耐圧」、「沿面距離」、「絶縁物厚」、「空間距離」とはどの様な意味合いを持つのですか?

各項目は、以下の意味合いを持ちます。

■絶縁耐圧(Isolation Voltage)
入力端子-出力端子間に印加できる交流電圧の最大値を実効値(r.m.s.:Root Mean Square)で表示し、絶縁耐量を示します。
測定条件としては、通常 Ta=25℃,RH=60%において入力側全端子と出力側全端子間に規定の交流電圧を1分間印加するとしています。

 

 

■沿面距離(Creepage Distance)
絶縁物質に沿う2つの導体(入力端子-出力端子)間の最小距離を示します

 

■絶縁物厚(Isolation Thickness)
2つの導体(入力-出力)間にある絶縁物の最小の厚みを示します

 

■空間距離(Clearance)
空気中における2つの導体(入力端子-出力端子)間の最小距離を示します

 

適用製品

青紫レーザ
光センサ
光ストレージ
光通信デバイス
フォトカプラ
高速カプラ(アナログ出力)
高速カプラ(ディジタル出力)
高速カプラ(CMOS出力)
アイソレーション・アンプ(アナログ出力)
アイソレーション・アンプ(ディジタル出力)
光MOS FET
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください