Renesas Synergy™

FAQ 104013 : High-performance Embedded Workshopのプロジェクト構築画面内でCPUを選択することが出来ない場合の対処法

Q: 質問

[High-performance Embedded Workshop V.4, V.3, V.2] 新規プロジェクト作成時、Step 1のCPU選択画面で、所望のCPUが表示されません。この場合、どのようにしてプロジェクトを構築すれば良いのですか?


A: 回答

一部の最新デバイスに対しては、High-performance Embedded Workshopのプロジェクト構築画面内でCPUを選択することが出来ない場合があります。
その場合は、以下の手順をお試し下さい。

  1. ご使用のコンパイラパッケージを、最新リビジョンへアップデートしてください。
  2. 最新リビジョンにアップデートしても所望のCPUが追加されない場合は、Device File Updater がリリースされていないかどうか「バージョンと追加CPUタイプの一覧」を確認し、希望のCPUが追加されていれば、Device File Updaterを適用してください。
  3. 1、2項のいずれも適用できない場合は、以下のいずれかの方法でプロジェクトを構築して下さい。
    1. 新規プロジェクト構築時、CPU選択画面(Step 1)において、"CPU Series"で該当ファ ミリを選択、"CPU Type"で、開発を行うCPUに類似するCPUを選択して下さい。
      自動生成されるファイルのうち、デバイスの情報に依存するファイル(I/O定義ファイル、ベクターテーブル等)については、ハードウェアマニュアルを参考に、適時修正してご使用下さい。
    2. 新規プロジェクト構築時、CPU選択画面(Step 1)において、"CPU Series"で該当ファ ミリを選択、"CPU Type"で"Other"を選択して、プロジェクト生成を行ってください。
      "Other"を選択してプロジェクトを構築した場合は、デバイスの情報に依存するファイルは雛形のみが生成されます。
      ハードウェアマニュアルを参考に、適時追記してご使用下さい。

尚、High-performance Embedded Workshop が自動生成するファイルはサンプルファイルとなります。
記述内容については十分な確認を行っておりますが、最終的な製品に組み込む際には、ユーザ様にて十分検証のうえご使用頂きますようお願いいたします。

適用製品

High-performance Embedded Workshop
SuperHファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
M16Cシリーズ,R8Cファミリ用C/C++コンパイラパッケージ [M3T-NC30WA]
R32Cシリーズ用Cコンパイラパッケージ
H8SX,H8S,H8ファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください