Renesas Synergy™

FAQ 1008814 : エミッタ接地回路(Common Emitter Circuit)

エミッタは共通接地として、入力をベースに加え、コレクタに負荷抵抗を付けて、その両端から出力を取り出します。トランジスタは電流増幅素子なので、電圧増幅で動作させるときは、VO=RLxICとして出力電圧を得ます。
最も一般的に使われる回路で、入力インピーダンスも比較的高く、入出力の位相が反転します。
動作バイアス点と負荷抵抗の選び方が設計のポイントです。

関連項目
コレクタ接地回路(Common Collector Circuit/Emitter Follower Circuit)
ベース接地回路(Common Base Circuit)

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください