Renesas Synergy™

FAQ 1004107 : 78K0S/KA1+でリセット端子もポートとして使用できるようだが、その使い方と、注意点を知りたい。

リセット端子と兼用になっている端子をポートとして使用する場合には、電源ON時にはPOC機能によるリセットを使用することになりますが、以下の点に注意が必要です。

(1) オプション・バイト(80H番地)のRMCEビットを0に設定しておきます。
(2) POCによるリセットが解除されるまで、兼用になっているP34端子はハイレベルに固定しておく必要があります。


これは78K0S/KY1+でも同様です。詳細については各デバイスのマニュアルで、オプション・バイトの章を参照してください。

適用製品

RL78/G12
78K0S/Kx1+
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください