Renesas Synergy™

FAQ 1002778 : オブジェクト・コンバータの -R オプションの必要性・動作原理はどういうものなのでしょうか?

-R オプションはリンカによりアドレスが決定されたオブジェクトを HEXファイルに出力する際、 アドレス順に並べ直すものです。
ROM受注システムでは、顧客より依頼されたオブジェクトのチェック方法の一つとしてアドレスが順に並んでいるかを確認しており、 並んでなければ、エラーとして処理を受け付けません。これに対応するためのオプションが -R となります。

適用製品

RL78 ファミリ
78K ファミリ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください