Renesas Synergy™

FAQ 106439 : クロックが正常に発振しない原因として考えられる理由はありますか?

まずは、以下の点をご確認下さい。

1) 電源電圧は正しく供給されていますか?

2) 電源投入・切断シーケンスは守られていますか?

3) パワーオン発振安定時間(tOSC1)の規定は守られていますか?

4) PLL 同期安定化時間2(逓倍変更)の規定は守られていますか?

上記1)~4)については、ハードウェアマニュアルの電気的特性の章を参照してください。

5) ハードウェアマニュアルの内蔵発振回路(CPG)章に記載している"周波数の変更方法"に従って周波数変更が行なわれていますか?

6) クロックモードと周波数制御レジスタ(FRQCR)の設定、および入力クロックは正しく設定されていますか?

ハードウェアマニュアルの内蔵発振回路(CPG)章に記載している、『クロックモードとFRQCR値の可能な組み合わせ』の表を参照してください。この表に記載されている以外の組み合わせは保証できません。

7) 発振子とのマッチングはとれていますか?

発振回路の特性に関しましては、発振子とマイコン内蔵のPLL回路及びお客様の基板特性に依存しますので、問題無いかについては、発振子メーカ様とご相談ください。

適用製品

SH7729R
SH7727
SH7721
SH7720
SH7709S
SH7706
SH7705
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください