Renesas Synergy™

FAQ 103424 : 未使用のIOピンについて教えてください。 また、未使用端子をオープンのままにするとどうなりますか。

一般的な未使用端子処理は、以下のとおりとなります。

  • 入力専用端子:固定(プルアップ/プルダウン/電源接続/グランド接続)
  • 出力専用端子:オープン
  • 入出力端子:入力端子設定にして固定(プルアップ/プルダウン)または出力設定にしてオープン
  • NC端子:何も接続しないでください。

但し、入力端子に抵抗を介さず、直接電源接続またはグランド接続とした場合、
電源ラインにのったスパイクノイズの影響を直接受けてしまい、
誤動作を起こす可能性が大きくなります。
また、不測の事態が発生し、CPUの入力保護回路が破壊した場合、
CPUに過大な電流が流れ致命的な破壊に至る可能性が大きくなります。
したがって、未使用の入力端子(または入力設定した入出力端子)に対しては、
プルアップ抵抗、またはプルダウン抵抗を付けることを推奨しています。

プルアップ/プルダウンの抵抗は4.7kΩ~100kΩを推奨します。
ウイークキーパー付きの端子は抵抗値に制限がありますので各製品のマニュアルを参照してください。
なお、端子によっては弊社で処理方法を指定している場合もございますので、
必ず、製品個別のハードウェアマニュアルを参照し確認してください。

また、入力専用端子、入出力端子(初期状態は入力ポートです)をオープンにすると、その端子の電位が中間電位となり、マイコン内部に貫通電流が流れる可能性があります。貫通電流が流れると端子の特性劣化や破壊の可能性が発生します。

適用製品

SH7285, SH7286
SH7265
SH7263
SH7262, SH7264
SH7243
SH7214, SH7216
SH7231
SH7239, SH7237
SH7211
SH7206
SH7205
SH7203
SH7124, SH7125
SH7670
SH7619
SH7146, SH7149
SH7144, SH7145
SH7131, SH7132, SH7136, SH7137
SH7083, SH7084, SH7085, SH7086
SH7065
SH7058
SH7055
SH7050, SH7051
SH7052, SH7053, SH7054
SH7047, SH7049, SH7105, SH7107, SH7109
SH7046, SH7148, SH7101, SH7048, SH7104, SH7106, SH7108
SH7040, SH7041, SH7042, SH7043, SH7044, SH7045
SH7032, SH7034, SH7034B
SH7032
SH7020, SH7021
SH7018
SH7014, SH7016, SH7017
SH7011
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください