Renesas Synergy™

FAQ 1008710 : リセット時にポートは入力(Hi-Z)となりますが、貫通電流による劣化などの問題はありませんか。

入力で使用するポート:
接続しているデバイスがリセット中でもハイ・レベルかロウ・レベルを出力するなら、中間電位を入力しないので問題ありません。
接続しているデバイスがリセット中に出力を遮断してHi-Zになる場合、通常の一時的なリセットであれば問題ありません。貫通電流は中間電位の入力で流れますが、Hi-Zは中間電位の状態ではなく、信号源がないためノイズの影響によって、瞬時的に中間電位を遷移するだけです。通常のリセット期間なら信頼性に影響する程度ではありません。



出力側がオープン・ドレーンで、起動後に入力側の内部プルアップ抵抗を有効にする場合も同様で、初期化ですぐにプルアップ設定をすれば問題ありません。
通常はリセットをかけておいて、ある特定のタイミングだけ動作させるような応用では、長期的には劣化を促進させる可能性が考えられます。このような場合には、外部にプルアップ抵抗を接続するなどの処置が必要です。

出力で使用するポート:
リセット解除後の初期化ですぐに出力に設定すれば、入力ポートと同様に、特に問題はありません。
常時リセットをかけておくような応用では、入力ポートと同様に、外部プルアップなどの処置が必要です。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください