Renesas Synergy™

FAQ 107092 : リセットの方法とリセットする場合の注意事項があったら教えてください。

リセット端子からリセット信号入力する方法と簡易パワーオンリセットを使う方法があります。

リセット端子もパワーオンリセット回路も内蔵していない製品ではリセットはできません。

(1)リセット端子からリセット信号を入力するためには

 ・M62362, M62363, M62364ではVDDが立ち上がっている必要があります

 ・M62383ではVCCが立ち上がっている必要があります

 ・M62384ではVDDが立ち上がっている必要があります

 ・M62376ではVCCとVDDが立ち上がっている必要があります

(2)簡易パワーオンリセット回路は電源の投入で機能します。一度電源をオフした後、再投入する場合は電源電圧が0.1V以下で100mS以上間をあけて再投入するように設計してください。

 簡易パワーオンリセット回路を内蔵している製品は下記のとおりです。

 ・M62332/M62337, M62333/M62338, M62334/M62339

 ・M62342, M62343

 ・M62384 (簡易パワーオンリセットはVDDの投入で機能します)

 ・M62320

 ・M62376 (簡易パワーオンリセットはVCC、VDDそれぞれについており、両方の電源が投入されたら解除されます)

 

適用製品

D/Aコンバータ
I/Oエキスパンダ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください