Renesas Synergy™

FAQ 105803 : シリアルインタフェースのUARTi(iは製品によって異なる)のBRG設定値の算出方法は?

BRG設定値の算出方法を以下に示します。

・クロック非同期形シリアルI/Oを使用する場合

BRG設定値= fj -1
ビットレート(bps)*16

・クロック同期形シリアルI/Oを使用する場合

BRG設定値= fj -1
ビットレート(bps)*2

fj=BRGカウントソース

例えば、ビットレート 9600bps、BRGカウントソース f1:16MHzの場合は以下のようになります。

・クロック非同期形シリアルI/Oを使用する場合

BRG設定値= 16*106(Hz) -1
9600(bps)*16
= 16*106(Hz) -1
153600
= 104.17-1

BRG設定値=103

また、ビットレート 1Mbps、BRGカウントソース f1:16MHzの場合は以下のようになります。

・クロック同期形シリアルI/Oを使用する場合

BRG設定値= 16*106(Hz) -1
1*106(bps)*2
= 16*106(Hz) -1
2*106
= 8-1

BRG設定値=7

適用製品

M32C/8A
M32C/88 (M32C/88T)
M32C/87 (M32C/87, M32C/87A, M32C/87B)
M32C/85 (M32C/85, M32C/85T)
M32C/84 (M32C/84, M32C/84T)
M32C/83 (M32C/83, M32C/83T)
M32C/80
M16C/62A
M16C/62A(M16C/62T)
M16C/62M
M16C/62N
M16C/62N(M3062GF8NFP, M3062GF8NGP)
M16C/62P (M16C/62P, M16C/62PT)
M16C/63
M16C/64A
M16C/64C
M16C/65
M16C/65C
M16C/6C
M16C/5L, M16C/56
M16C/5LD, M16C/56D
M16C/5M, M16C/57
M16C/30P
M16C/29
M16C/28 (M16C/28, M16C/28B)
M16C/26A (M16C/26A, M16C/26B, M16C/26T)
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください