Renesas Synergy™

FAQ 105112 : 内蔵フラッシュメモリの書き換え回数が100回を超えた場合どうなるのでしょうか? [2005/02/09]

 

書き換え回数100回(注1)を超えた場合、消去/書き込み時間が長くなっていきます。 消去/書き込み時間が長くなり、規定のタイムアウト時間を超えるため、 結果として消去/書き込みができないということになります。
回数につきましては、製造上のばらつきにより異なりますが、実力的には数千回程度(注1)の書き換えは可能です。ただし、保証回数としましては100回(注1)までとなります。

注1. 標準品(内蔵フラッシュメモリの書き換え保証回数:100回)の場合

適用製品

32170, 32174
32171
32172, 32173
32176
32180
32182
32185
32186
32192
32195
32196
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください