Renesas Synergy™

FAQ 1006238 : 三端子レギュレータに負荷を接続すると、出力電圧が低下します。

次のような、原因と対応が考えられます。

原因:出力が発振している。
対応:入力と出力に接続しているコンデンサの接続を確認する。

原因:ピーク出力電流を越える電流が流れている。
対応:入力電圧を下げる。放熱を良くして、チップ温度を下げる。
注意 モータやランプなどが負荷の場合は、起動時に大きな電流が必要です。

原因:チップ温度が150℃を越えている。
対応:入力電圧を下げる。放熱を良くして、チップ温度を下げる。

原因:入力と出力を逆に接続している。
対応:端子接続をご確認ください。

原因:前段の電源の容量が不足している(低飽和型レギュレータの場合)。
対応:低飽和型レギュレータの場合は、出力電流に加えて、起動時の回路動作電流を供給できる電源を用意してください。

 

適用製品

三端子レギュレータ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください