Renesas Synergy™

FAQ 1010668 : 16bit長のシリアルEEPROM(93C86)を8bitのCSIで制御できますか?

93C86はマイクロワイヤ方式の16KbitのシリアルEEPROMですが,これをRL78のCSI機能を用いて制御することは可能です。

・接続するには,CSIの端子以外にチップ選択(CS)用にポートを1本使用します。
・CSIは8bit,MSBファースト,データとクロックの位相をタイプ4に設定してください。通信はマスタ送受信に設定してください。
・16bit長で使用する場合にはアドレスは10bit(xxxxxxxxxx)となります。
・リード時にはCSを立ち上げ,00110xxx xxxxxxx0のような形式でコマンドとアドレスを送信してください。その後,2バイトのダミーデータを送信して,データを受信します。必要なデータ数分だけ,2バイトのダミーデータを送信することで,次のアドレスのデータを読み出せます。完了したらCSを立ち下げます。
・書き込みや消去を行う前には,EWENコマンドで書き込み許可状態にする必要があります。
・ライト時にはCSを立ち上げ,000101xx xxxxxxxxの形式でコマンドとアドレスを送信し,引き続いて,2バイトのデータを送信します。送信が完了したら,CSを立ち下げることで,EEPROMでの書き込みが開始します。
詳細な制御方法はシリアルEEPROMのデータシートを参照ください。

適用製品

RL78 ファミリ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください