Renesas Synergy™

FAQ 1010568 : RL78/G14はSPIに対応しているようですが,RL78/G13はSAUを用いてSPIの制御はできますか。

RL78/G13でもSPIの制御は可能です。
RL78のSAUをCSI(3線シリアル)に設定していただき,それに加えてCS信号用に1ポート準備してください。SPI通信を始める前にCS信号をロウレベルにして,CSIで通信を行い,通信が終わったらCS信号をハイレベルに立ち上げてください。

なお,RL78/G13やRL78/G12をSPIのスレーブとして使用される場合には注意が必要です。SPIのスレーブで使用する場合には,マスタからのCS信号による選択後に実際に通信可能になるまでの時間がプログラムによる処理分だけ遅れてしまいます。そのため,マスタ側でCS信号で選択後にウェイトする必要がございます。ここらの内容については,RL78/G12のアプリケーションノートに記載されておりますので,そちらもご参照ください。

「RL78/G12 シリアル・アレイ・ユニット(CSI スレーブ通信)」アプリケーションノート(R01AN1370JJ)の「1.4 通信プロトコル(ハードウェアハンドシェイク)」

適用製品

RL78 ファミリ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください