Renesas Synergy™

FAQ 1010430 : ディープソフトウェアスタンバイモードが解除できない。

外部割り込み(IRQ)を使用してディープソフトウェアスタンバイモードを解除する場合、端子名の末尾が「-A」となっている端子を使用する必要があります。
なお製品によって解除要因端子の数が異なります。

・RX610,62N,621 : IRQ0-A~IRQ3-A
・RX62T            : IRQ0-A,IRQ1-A

適用製品

RX62N, RX621
RX62T
RX610
RX62G
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください