Renesas Synergy™

FAQ 1000000 : アキュムレータを使用した命令が、期待とおりの値になりません。

割り込み処理で下記のアキュムレータ(ACC)を使用する命令を使用していないかご確認ください。

  • DSP機能命令(MACHI, MACLO, MULHI, MULLO, MVFACHI, MVFACMI, MVTACHI, MVTACLO, RACW)
  • 乗算命令(EMUL, EMULU, FMUL, MUL)
  • 積和演算命令(RMPA)

割り込み処理内で上記のACCを使用する命令が実行される場合は、下記の1または2のいずれかの方法によってACCをユーザプログラムで保証してください。

  1. DSP命令を使用する箇所でプロセッサステータスワード(PSW)の割り込み許可ビット(I)で割り込みを禁止すれば、ACCの値を保証できます。
  2. 割り込み処理の入口、および出口でACCの退避および回復を行えば、ACCの値を保証できます。

ACCについては、ユーザーズマニュアルハードウェア編『CPU』の中の『アキュムレータ』を参照してください。

適用製品

RX62N, RX621
RX62T
RX610
RX62G
RX630
RX63N, RX631
RX63T
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください