Renesas Synergy™

FAQ 1000047 : HIFMD端子を外部抵抗によりプルダウン処理をしていませんが、誤動作の原因になる可能性がありますか?

HIFMD端子は汎用入出力端子と兼用になっていますが、初期値はHIFMD機能が選択されますので端子処理が必要です。
ホストインタフェース機能を使用しない場合は、HIFMD端子を必ずプルダウンしてください。オープンのままにしますと、この端子がハイレベルの状態でリセットを解除した場合、SH7619CPUはHIFブートモードに遷移します。
このためHIFブート制御レジスタ(HIFBCR)のACビットが0クリアされるまでCPUは待機状態となります。

適用製品

SH7670
SH7619
SH7618
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください