Renesas Synergy™

FAQ 105486 : SuperHマイコンに接続されたフラッシュメモリにプログラムを書き込むには、どのようにすればよいですか?

外付けのフラッシュメモリにプログラムを書き込むための手段としては、エミュレータを用いる方法とフラッシュメモリ書き込み専用ツールを用いる方法があります。

エミュレータを用いる場合、外部フラッシュメモリへの書き込みに対応した機能を持つエミュレータに限ります。ご使用のエミュレータのマニュアルをご確認ください。

弊社のE10A-USBエミュレータの場合、「E10A-USBエミュレータ用フラッシュメモリダウンロードプログラムアプリケーションノート」を準備していますので、参照してください。

本資料は、 こちらからダウンロード可能です。
http://documentation.renesas.com/jpn/products/tool/apn/rjj10j0957_e10ausb_s.pdf

フラッシュメモリ書き込み専用ツールは、下記メーカーのものが使用可能です。
(適用マイコンは各メーカサイトを参照ください。)

 株式会社 アルファプロジェクト製 FlashWriter EX

  http://www.apnet.co.jp/product/superh/flash-ex.html

 株式会社 ソフィアシステムズ製 EJ-Writer for SH Series

  http://www.sophia-systems.co.jp/ice/hitachi/ej-writer/SH-Series.html

適用製品

SH7786
SH7785
SH7781
SH7780
SH7763
SH7764
SH7730
SH7723
SH7722
SH7760
SH7751R
SH7751
SH7750S
SH7750R
SH7729R
SH7727
SH7721
SH7720
SH7709S
SH7706
SH7705
SH7286
SH7285
SH7263
SH7261
SH7243
SH7211
SH7206
SH7203
SH7201
SH7710
SH7670
SH7619
SH7618
SH7616
SH7615
SH7146, SH7149
SH7131, SH7132, SH7136, SH7137
SH7083, SH7084, SH7085, SH7086
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください