Renesas Synergy™

FAQ 103473 : 一般不当命令例外とはどんなエラーでしょうか?なにか考えられる要因はありますか?調査する方法はありますか?

一般不当命令の原因として挙げられるものとして、『各種ノイズ』『データ化け』『デバイス破壊』などがあります。

一般にプログラムをCやアセンブラで記述し最適化した場合で結果にエラーがない場合には一般不当命令が発生することはありません。

一般不当命令が発生後、スタックポインタ(SP)に一般不当命令の次命令アドレスが格納されます。

それにより、一般不当命令の発生箇所の特定が可能です。

適用製品

SH7144, SH7145
SH7065
SH7058
SH7055
SH7050, SH7051
SH7052, SH7053, SH7054
SH7047, SH7049, SH7105, SH7107, SH7109
SH7046, SH7148, SH7101, SH7048, SH7104, SH7106, SH7108
SH7040, SH7041, SH7042, SH7043, SH7044, SH7045
SH7032, SH7034, SH7034B
SH7032
SH7020, SH7021
SH7018
SH7014, SH7016, SH7017
SH7011
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください