Renesas Synergy™

FAQ 106007 : コンパイルエラー C3300がランダムに発生する。

Q: 質問

コンパイルエラー C3300がランダムに発生する。 


A: 回答

以下を確認してください。

  • テンポラリファイルの設定
    コンパイラのテンポラリファイル生成フォルダに対して、Windowsの機能である、「検索を速くする為、このフォルダにインデックスを付ける」を使用している場合、パソコンの環境によってはC3300エラーが発生する場合があります。
    この場合、 テンポラリファイル生成フォルダに対してのみ「検索を・・・」を解除することで、現象を回避できます。

    [テンポラリファイルの確認方法]
    • High-performance Embedded Workshopを使っている場合
      ツール → アドミニストレーション → Toolchain より、使用中のツールチェインを選択。
      プロパティ:環境 よりSHC_TMP(注) に指定されているフォルダ。
    • コマンドライン
      環境変数、SHC_TMP(注) にて指定しているフォルダ。

    [検索を・・・ の確認方法]
    TMPフォルダのプロパティを表示し、属性の「詳細」で確認。
  • テンポラリフォルダの設定
    SHC_TMP(注) の設定先にアクセス速度の遅い場所(ネットワークドライブ等)を指定し確認してください。
  • アンチウイルスソフトの設定
    アンチウィルスソフトのリアルタイム検索を起動している場合、High-performance Embedded Workshopでビルド時にアンチウイルスソフトのリアルタイム検索を一時無効にして確認してください。
  • アクセス権限の確認
    エラーメッセージの指しているフォルダに対して管理者権限でアクセスされているかご確認ください。

(注)
「SHC_TMP」はSuperHファミリ用C/C++コンパイラパッケージの場合です。
RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージの場合は、「TMP_RX」
H8SX,H8S,H8ファミリ用C/C++コンパイラパッケージの場合は、「CH38TMP」と読み替えてください。

 

適用製品

SuperHファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
H8SX,H8S,H8ファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください