Renesas Synergy™

FAQ 1000267 : E8aとターゲットシステムとの結線方法についての注意事項を教えてください。

回答

以下をご確認下さい。

    1. E8aとターゲットシステムの結線方法は、ご使用のマイコンにより異なります。 ご使用のマイコンに対応したE8a別冊マニュアルの接続例を参照してください。
      関連FAQ:106803

      別冊マニュアル記載の接続例以外でシステムを構築されると、ターゲットシステムおよびE8a本体の故障、また以下のFAQで紹介している問題などの原因となる可能性がありますので、あらかじめご留意下さい。
      FAQ:106757
      FAQ:1000045
      FAQ:106095
      FAQ:104333

 

    1. 以下の様な端子処理が原因で、信号の遅延・波形のなまりなどが発生し、安定した通信ができない可能性があります。
      例: 保護抵抗をいれている
        コンデンサが接続されている
        プルアップ/プルダウン抵抗値が推奨値ではない
        E8aとターゲットとの線路が最短距離で実装されていない
        その他、E8aとターゲット間に何らかの回路を実装しているなど

      弊社では別冊マニュアル記載の接続例にて動作確認を行っております。 これ以外の回路でシステムを構築される場合、弊社では動作保証できませんので、 お客様のシステムで十分動作確認を行ってください。

 

    1. 別冊マニュアルに記載しているプルアップ/プルダウン抵抗値は弊社にて評価した結果、算出した推奨値です。 これ以外のプルアップ/プルダウン抵抗値を実装されても、動作保証できません。
      関連FAQ:107357(対象MCU:R8Cファミリ)

 

    1. 別冊マニュアル記載のVss,Vccとの接続については、E8aからターゲットへ電源を供給をする/しないに関わらず、必ず接続してください。電源レベルの監視と通信信号の出力レベルの調整を同端子で行っております。 また接続されていない場合、”Connector disconnected."と表示され通信できない可能性があります。

 

  1. "N.C."と記載の端子には何も接続しないでください。接続した場合、エミュレータの破壊を招く可能性があります。
    関連FAQ:104225

 

適用製品

E8a
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください