Renesas Synergy™

FAQ 1000445 : E1/E20エミュレータの起動時(接続操作時)に、「ターゲットMCUとの通信中にタイムアウトエラーが発生しました(FFWERR_AENTRY_TMOUT)。 ターゲットMCUと選択したデバイスが一致していないか、MCUの端子処理等に問題がある可能性があります。 もしくはエミュレータが故障している可能性があります。」が表示され接続できません。(対象MCU:R8Cファミリ)

回答

以下の原因が考えられます。

  1. E1/E20エミュレータとマイコン間の結線を間違えている。あるいは結線が推奨回路どおりになっていない。

    マイコン毎に用意されたE1/E20ユーザーズマニュアル別冊を参照して、結線を確認してください。
    推奨回路の結線と異なる場合、正しく通信ができない場合があります。
    例)通信信号にシリアル抵抗を入れている。(波形がなまってしまう)プルアップ抵抗がない。コンデンサが接続されている。など

  2. マイコン自体が正常に動作していない。

    マイコンが正しく動作していない場合、E1/E20エミュレータも制御不能となる場合があります。
    要因としては以下の例が考えられます。端子等はマイコンにより有無があります。

    1. マイコン動作電圧が規定外となっている。

      マイコンを実装しているユーザシステム上のICソケットで接触不良が起こっている。
      接触不良の原因としては推奨ソケット以外を使用していることやネジ締め不足などが考えられます。

    2. E1/E20エミュレータの14ピンコネクタのVss(GND)端子を全て接続していない。

      コネクタのVss(GND)ピンのうちいくつかは、E1/E20のグランドに接続されていないものがあります。
      このため一部のVss(GND)端子をグランドに接続しない場合、グランドレベルが安定せず正しく動作できない場合があります。
      E1/E20エミュレータの14ピンコネクタのVss(GND)端子は全てユーザシステムのグランドに接続してください。

  3. ユーザシステム上のマイコンとデバッグ起動時に指定したマイコンが異なっている。

    デバッガ起動時に指定したマイコンの品名を再確認してください。

  4. E1/E20エミュレータが故障している。

    セルフチェック(自己診断プログラム)を実施してください。

適用製品

E1 [R0E000010KCE00]
E20 [R0E000200KCT00]
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください