Renesas Synergy™

FAQ 1011084 : RL78ファミリマイコンとE1、E20エミュレータとの結線で、なぜリセットラインが2ライン(10pinと13pin)あるのでしょうか?

回答

RL78ファミリマイコンでは、マイコンのモード引き込みにRESET端子を使用するためターゲットシステムからのリセットを一旦E1/E20でマスクし、E1/E20からマイコンへRESET信号を送信しています。(E1/E20からRESET端子を制御する必要があります。)

一方、E1/E20はE1/E20内のFPGAから10pinのRD74LVC125Bを使用して各バッファを操作しています。
しかし、FPGAがスタンバイ完了するまで(具体的には物理的にE1/E20とターゲットを接続するまで)の間、RESET端子の状態をLowに保つ必要があります。その間は、FPGA操作によらない13pinのDTC124EEでRESET端子を制御しています。
FPGAのスタンバイが完了すれば、13pinを使った制御はしていません。

 

適用製品

RL78 ファミリ
CS+ (旧 CubeSuite+)
E1 [R0E000010KCE00]
E20 [R0E000200KCT00]
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください