Renesas Synergy™

FAQ 1000150 : IDコードがわからない場合の対処方法(E1/E20)

Q: 質問

E1またはE20(RXファミリマイコンと組み合わせて使用時)を立ち上げるとIDコード確認ダイアログボックスが表示されますが、IDコードがわからないため接続できません。 IDコードがわからなくなった場合の対処方法を教えてください。


A: 回答

IDコードは、フラッシュメモリの内容を、IDコードを知らない第三者が読み出すことを防ぐためのマイコンの機能です。
IDコードはRXファミリマイコンのROM(コード格納用フラッシュメモリ)に書き込まれていますので、対象マイコンにダウンロードしたプログラム(MOTやABSファイル)が判っているのであれば、そのアドレスをシミュレータなどで読み出すことで、IDコードを確認することができます。
IDコードのアドレスはマイコンのハードウェアマニュアルのIDコードプロテクト(RX610グループ26.10.2章、RX62Nグループ37.9.2章、RX62Tグループ30.9.2章)の説明を参照ください。

対象マイコンにダウンロードしたプログラムがわからない場合は、IDコードを確認することができませんのでブートモードを使用してフラッシュメモリの消去を行なってください。ただし、この方法でも、IDコードの制御コード(マイコンのハードウェアマニュアルを参照してください)の値によっては、フラッシュを消去することができません。
この場合は、マイコンを交換する以外に方法はありません。

弊社ではブートモードに対応した製品としてフラッシュ開発ツールキットを準備しております。無償評価版は下記サイトより入手可能です。
https://www.renesas.com/ja-jp/products/software-tools/tools/programmer/flash-development-toolkit-programming-gui.html#downloads

なお、RX610グループはオンチップデバッギングエミュレータと組み合わせて使用する場合と、ブートモードで使用する場合で接続方法が異なりますので注意してください。(RX610グループ以外の接続方法は共通です。)
それぞれの接続方法は下記を参照ください。

適用製品

E1 [R0E000010KCE00]
E20 [R0E000200KCT00]
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください