Renesas Synergy™

FAQ 106757 : エラーメッセージ「Boot Failed」「Communication Timeout Error」

Q: 質問

E8a(E8/E7)エミュレータの起動時(接続操作時)に、 「Boot Failed」「Communication Timeout Error」が表示され、 「Target Missing」「デバイスドライバが見つからないか、接続をキャンセルしました」 となり接続できません。


A: 回答

以下の原因が考えられます。

    1. E8a(E8/E7)とマイコン間の結線を間違えている。あるいは結線が推奨回路どおりになっていない。
      マイコン毎に用意されたE8a(E8/E7)ユーザーズマニュアル別冊を参照して、結線を確認してください。
      推奨回路の結線と異なる場合、正しく通信ができない場合があります。
      例)通信信号にシリアル抵抗を入れている。(波形がなまってしまう)プルアップ抵抗がない。コンデンサが接続されている。など



    1. マイコン自体が正常に動作できていない。
      マイコンが正しく動作できない場合、E8a(E8/E7)エミュレータも制御不能となる場合があります。
      要因としては以下の例が考えられます。
      (端子等はマイコンにより有無があります。)

        1. 共通
          • マイコンへの入力クロックが規定外であったり、水晶発振子が正しく発振していない。
          • マイコン動作電圧が規定外のものとなっている。
            (マスクROM版とフラッシュROM版とでマイコンの動作条件が異なっている場合があります。)
          • マイコンがICソケットを使用して実装されているが、接触不良を起こしている。(推奨ソケット以外の使用、ネジ絞め不足など)
          • E8a(E8/E7)エミュレータの14ピンコネクタのVss(GND)端子を全て接続していない。
            Vss(GND)ピンのうちいくつかは、E8a(E8/E7)のグランドに接続されていないものがあります。
            このため全てのVss(GND)端子をグランドに接続しない場合、グランドレベルが安定せず、正しく動作できない場合があります。
            E8a(E8/E7)エミュレータの14ピンコネクタのVss(GND)端子は全て グランドに接続してください。


        1. H8ファミリ
          • TEST端子の端子処理を間違っている。
          • VCL端子等の安定化端子の処理を間違っている。
          • H8/38104F,H8/38124FマイコンでE8a(E8/E7)エミュレータ接続の際、外部クロック入力が必要であるが入力していない(オンチップオシレータ使用時)。
          • マイコンに電流がリークしていてパワーオンリセットができない。
            1. マイコンの特定端子からVCC端子に電流リークが無いことを確認してください。
            2. ユーザシステム(マイコン)の電源が落ちていても、I/Oポート端子あるいはアナログ入力端子に電圧が加わっているとマイコン内部回路からVCC端子あるいはAVCC端子に電流リークが発生します。これはマイコンがパワーオンリセットできない上に、マイコンのスペック違反となります。
            3. ユーザシステム(マイコン)の電源オフ時には、I/Oポート端子あるいはアナログ入力端子に電圧が加わわらない回路にしてください。


      1. M16Cファミリ(R8Cファミリ含む)
        • NMI端子があるマイコンにおいて、NMI端子が"L"または開放となっている。この場合、意図しないNMI割り込みが発生してエミュレータが正常に動作できません。かならずNMI端子をプルアップしてください。
        • メモリ拡張モードで使用される場合、RDYやHOLD端子がウェイトやホールドがかかる方向に固定されてしまっている。
        • マイコン外付けのウォッチドッグタイマがあり、ブレーク中にマイコンがリセットされてしまい、エミュレータが動作できない。
          デバッグ時は外付けのウォッチドッグタイマは停止してください。



  1. その他の要因
      1. 共通
        • 使用しているマイコンとE8a(E8/E7)エミュレータで選択しているデバイス名が違っている。
        • USBケーブルを挿入しているにも関わらずE8a(E8/E7)エミュレータのACTランプが消えている状態である。

          E8aの場合
          この場合は、E8aエミュレータの故障もしくはUSBケーブルがきちんとE8aに挿入されていない可能性があります。

          E8/E7の場合
          High-performance Embedded Workshopを終了しE7またはE8エミュレータのディップスイッチが"1"であることを確認し、USBコネクタを再度抜き差ししてからHigh-performance EmbeddedWorkshopを再起動してください。このディップスイッチは必ず"1"のまま使用してください。


    1. H8ファミリ
      • 基板のパワーオンタイミングが異なる。
        外部電源供給時には「ターゲットの電源を入れてから<Enter>キーを押してください」のダイアログが表示されてから基板の電源を入れてください。
        マイコン内部にパワーオンリセット時のみ初期化されるE8a(E8/E7)との通信用回路が搭載されています(再接続時も同様です)。
      • 「System Clock」入力ダイアログにおいて入力する周波数を間違えた。
        H8/300L SLPシリーズなど内部2分周されるマイコンの場合でも、外部入力クロックの周波数を入れてください。

適用製品

E8a
E8
E7
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください