Renesas Synergy™

FAQ 104728 : [High-performance Embedded Workshop V.4, V.3] モトローラSフォーマットファイルを生成するにはどうすればいいでしょう?

Q: 質問

[High-performance Embedded Workshop V.4, V.3] モトローラSフォーマットファイルを生成するにはどうすればいいでしょう?


A: 回答

次に示す設定を行ってください。

  1. メニュー[オプション]→[ビルドフェーズ]をクリックする。
    ビルドフェーズダイアログが表示されます。

  2. ビルドフェーズダイアログの「ビルド順序」タブをクリックする。
    ビルドフェーズの順序リストが表示されます。

  3. M3T-NC30WA V.5.20 Release 1の場合:
         「M16C Stype Converter」をチェックする。
    M3T-NC30WA V.5.30 Release 1の場合:
         「M16C Load Module Converter」をチェックする。
    M3T-NC308WA V.5.20 Release 1の場合:
         「M32C Load Module Converter」をチェックする。
    M3T-NC8C V.5.30 Release 1の場合:
         「R8C Load Module Converter」をチェックする。
    M3T-CC32Rの場合:
         「M32R Stype Converter」をチェックする。

  4. OKボタンをクリックしてダイアログを閉じる。

  5. メニュー「オプション」→「Renesas M16C Standard Toolchain...」(*)をクリックする。
    Renesas M16C Standard Toolchainダイアログが表示されます。
    備考(*):
    M3T-NC308WAの場合は、Renesas M32C Standard Toolchain... になります。
    M3T-NC8Cの場合は、Renesas R8C Standard Toolchain... になります。
    M3T-CC32Rの場合は、Renesas M32R Standard Toolchain... になります。

  6. Renesas M16C Standard ToolchainダイアログのLmcタブをクリックする。
    ロードモジュールコンバータのオプション設定画面が表示されます。

  7. 必要なオプションを設定し、OKボタンをクリックしてダイアログを閉じる。

以上で設定は終了です。
これ以降ビルド時にロードモジュールコンバータが実行されるようになります。

 

適用製品

High-performance Embedded Workshop
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください