Renesas Synergy™

FAQ 1011280 : RXマイコンでIDコードプロテクト機能を有効にしているが、ユーザ領域の書き込みを行うと、データ領域の値が消えてしまいます。

Q: 質問

RXマイコンでIDコードプロテクト機能を有効にしているが、ユーザ領域の書き込みを行うと、データ領域の値が消えてしまいます。


A: 回答

下記が考えられます。

  • IDコードプロテクトの制御コードが消去に設定されている
    制御コードによっては、IDコードの認証を行わずにフラッシュを消去します。詳しくはマイコンのハードウェアマニュアルのフラッシュメモリの章を参照してください。
  • USBブートモードで書き込みを行っている
    下記のマイコンは、USBブートモードで起動した場合、ID認証は行われず、ユーザ領域とデータ領域を全面消去します。
    ブートモードを使用してください。
    RX621, RX62N, RX630, RX631, RX63N, RX63T
    ※RX100シリーズ、RX200シリーズ、RX600シリーズ(RX64Mグループ)、RX700シリーズのUSBブートモードでは、IDコードプロテクト機能は有効になります。
    詳細はマイコンのハードウェアマニュアルのフラッシュメモリの章を参照してください。
適用製品
RX ファミリ
PG-FP5
Renesas Flash Programmer
フラッシュ開発ツールキット (Flash Development Toolkit)

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください