Renesas Synergy™

FAQ 106209 : 実行形式ファイル program.x から、Sフォーマット形式のロードモジュール (motファイル) を作成する方法を教えてください。

Q: 質問

実行形式ファイル program.x から、Sフォーマット形式のロードモジュール (motファイル) を作成する方法を教えてください。


A: 回答

m32r-elf-objcopy で作成することができます。ロードモジュール名が program.x、作成したいSフォーマット形式のファイル名がprogram.motである場合、コマンド行およびTMからそれぞれ次の手順で作成できます。

[コマンド行での作成手順]
次のようにコマンド行で実行します。

m32r-elf-objcopy -O srec program.x program.mot

"-Osrec"オプションは、Sフォーマット形式を指定するオプション、program.xは入力ファイル名、program.motは出力ファイル名になります。
なお、次のように出力ファイルを省略すると、入力ファイル (program.x) が直接Sフォーマットに書き換えられてしまいますので、ご注意ください。

m32r-elf-objcopy -O srec program.x


[TMからの作成手順]

  1. メニュー[Action] → [Other] → [m32r-elf-objcopy]を選択し、ToolExecuteダイアログを表示します。
  2. Parameter入力ボックスに、次のパラメータを入力します。
    -O srec program.x program.mot
  3. <OK>ボタンを押します。

m32r-elf-objcopy の詳細については、TW32R添付のオンラインマニュアルの中の、「Binary Utilities」マニュアルを参照ください。

 

適用製品

M32Rファミリ用クロスツールキット GNUツール版 [M3T-TW32R]
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください