Renesas Synergy™

FAQ 106670 : プロセッサーモードレジスタのPM13を0に設定すると応答がなくなり、Communication Timeout Errorとなる。 【M16C/62P、M16C/6Nグループ デバッグの場合】

E8/E8aエミュレータ用ファームウェアをD0000h番地より前に配置していませんか。

M16C/62PおよびM16C/6Nグループでは、PM13を0に設定するとアクセス領域が以下のように変化します。(詳細はマイコンのハードウェアマニュアルを参照ください。)

 内部RAM  最大 400h~ 3FFFh(15Kバイト)

 内部ROM  最大D0000h~FFFFFFh(192Kバイト)

 外部領域    4000h~ 7FFFhを使用可能

        80000h~ CFFFFhを使用可能

このため、E8/E8aエミュレータ用ファームウェアがD0000番地より前に配置されている場合、80000h~CFFFFhは外部領域になり、E8/E8aエミュレータ用ファームウェアが動作しません。

PM13を0にする場合は、ROMが配置されているD0000h番地以降にE8/E8aエミュレータ用ファームウェアを配置してください。

E8/E8aエミュレータ用ファームウェアの配置は、[エミュレータ設定]ダイアログボックスの[ファームウェア配置]タブで変更することができます。

なお、PM13を0に設定するプログラムをデバッグする場合には、[エミュレータ設定]ダイアログの[MCU設定タブ]にて、[PM13(000005Hのビット3)を1で使用]]チェックボックスをオフにしておく必要があります。

適用製品

E8a
E8
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください