Renesas Synergy™

FAQ 1010330 : M32Rファミリ用エミュレータデバッガM3T-PD32RMはWindows7に対応していますか?

Q: 質問

M32Rファミリ用エミュレータデバッガM3T-PD32RMはWindows7に対応していますか?


A: 回答

    1. M3T-PD32RMのWindows 7対応について
      M32Rファミリ用エミュレータデバッガ M3T-PD32RMは、Windows 7への対応予定はありませんが、下記条件でM3T-PD32RMの起動とエミュレータに接続できることを確認しております。

 

    1. 動作の状況
      1. Windows 7 32bit版に、M3T-PD32RMをインストールすることは可能です(管理者権限が必要)。
        Windows 7のXPモード、Windows 7 64bit版にはインストールすることができません。
      2. 実績として、Windows 7 32bit版でM3T-PD32RMが起動できエミュレータと接続できることを確認しています。
        Windows 7 32bit版でご使用いただく場合は、お客様のご判断でご使用ください。
      3. 以下のウェブページに示す制限事項があります。
        Windows Vistaでの制限として記載されていますが、Windows 7でも同様の制限となります。
        https://www.renesas.com/ja-jp/doc/toolnews/jpn/2007/070516tn3_j.pdf

 

  1. インストール手順と注意事項
    1. Windows 7 32bit版のホストマシンに、M3T-PD32RMをインストールしてください。管理者権限が必要です。
    2. ホストマシンに、SDIエミュレータ (M32100T-EZ-E/M32100T3-SDI-E/M32100T5-SDI-E)をUSB接続してください。
      SDIエミュレータの電源が入ると「デバイスドライバーソフトウェアは正しくインストールされませんでした。」と表示されます。
    3. Windows 7 32bit版のコントロールパネルからデバイスマネージャを開いてください。
    4. [ほかのデバイス]-[不明なデバイス]を選択し、右クリックメニューで[ドライバーソフトウェアの更新]を選択してください。
    5. 「どのような方法でドライバーソフトウェアを検索しますか?」で[コンピュータを参照してドライバーソフトウェアを検索します]を選択してください。
    6. 「コンピュータ上のドライバーソフトウェアを参照します。」で[次の場所でドライバーソフトウェアを検索します]に、 M3T-PD32RMをインストールしたフォルダ下にあるDRIVERSフォルダ(例:C:\Renesas\PD32RM\DRIVERS)を指定して[次へ]を押すと、ドライバソフトウェアがインストールされます。
    7. エミュレータ使用中にWindowsがスリープモードまたは休止モードに移行すると、エミュレータデバッガが終了できなくなる場合があります。Windowsをスリープモードおよび休止モードに移行しないように設定してください。

適用製品

M3T-PD32RM
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください