Renesas Synergy™

FAQ 104550 : E10A-USBエミュレータソフトウェア起動時に、 「H-UDI boot failed」または「起動に失敗しました」となります。

Q: 質問

E10A-USBエミュレータソフトウェア起動時に、「Check the connection between the H-UDI pins and the H-UDI port connector.」または「エミュレータとユーザシステム間のケーブルコネクタが正しく接続されていません。」が表示され、 「H-UDI boot failed」または「起動に失敗しました」となります。原因と対策を教えてください。


A: 回答

本メッセージはエミュレータとマイコン間の接続に問題がある場合に表示されます。
以下を確認してください。

  1. エミュレータとユーザシステム間の接続は正常か。
    E10A-USBのユーザインタフェースケーブル接続コネクタとユーザインタフェースケーブルおよびユーザシステム上のH-UDIポートコネクタとユーザインフェースケーブルが正常に接続されているか確認してください。
  2. H-UDIポートコネクタの結線が正しいか。
    H-UDIポートコネクタの結線が推奨接続例通りか確認してください。
    またH-UDIポートコネクタのピン配置は、対応マイコン別のE10A-USBユーザーズマニュアル別冊の1.4H-UDIポートコネクタのピン配置(H8Sファミリ,H8SXファミリの場合は1.3ユーザシステムコネクタのピン配置)と合っているか確認してください。
  3. ユーザシステムにマイコンが実装されているか。
    ユーザシステムにマイコンが実装されていない場合、本エラーメッセージが表示されることがあります。
    ターゲットシステムにICソケットを装着している場合は特にご注意ください。
  4. SHファミリの場合は上記以外に、E10A-USBのDIPスイッチを設定していない場合も本エラーメッセージが表示されます。
    対応マイコン別のE10A-USBユーザーズマニュアル別冊の1.5 H-UDIポートコネクタとチップ間の推奨接続例を参照し、E10A-USBのDIPスイッチの設定をご確認ください。
    E10A-USBのDIPスイッチは、E10A-USBのスライドカバー内にあります。

対応マイコン別のE10A-USBユーザーズマニュアル別冊は、こちらから入手いただけます。

(FAQ 102534 on global site)

 

適用製品

E10A-USB
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください