Renesas Synergy™

FAQ 1000222 : M16C/6CのUSB機能使用可能(USBSTS=0)にしたシステムをE8aでデバッグする場合、気をつけることはありますか?

回答

E8aエミュレータとM16C/6Cマイコンを組み合わせて使用する場合以下の制限事項があります。

USB機能を初期設定した後に、一度USBSTSビット(*)が"0"(USB機能使用可能)であることを確認した以降は、CPUクロックを12MHz以上で使用してください。

* USBモジュール制御レジスタ(USBMC:D1CCh番地)のビット6

CPUクロックを12MHz未満でご使用になる場合は、「日本国内お問合せ」ページにお問い合わせください。

 

適用製品

E8a
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください