Renesas Synergy™

FAQ 1000220 : E10A-USBでプログラムの実行時間を測定する方法を教えてください。

回答

実行時間を測定する方法は以下の2通りがあります。

  1. Run Time Count機能を使用する方法

    メニューから「表示」→「CPU」→「ステイタス」を選択すると「ステイタス」ウィンドウが開きますので、「Platform」タブを選択したしてください。
    Run Time Countの項目にプログラムの実行開始から停止までの実行時間が表示されます。

    ただし、ここで表示される実行時間はPC(パソコン)のタイマを使用して測定していますので、ms単位以下の細かい時間を測定することはできません。
    またE10A-USBソフトウェアの処理時間も実行時間に含まれますのでご注意ください。

  2. パフォーマンス機能を使用する方法(注)

    パフォーマンス機能を使用すると、実行サイクル数を測定することが出来ますので以下のように実行時間が計算できます。

    実行時間=測定した実行サイクル数×実行サイクル

    パフォーマンス機能の使用方法や詳細については「E10A-USB エミュレータ ユーザーズマニュアル別冊」のパフォーマンス測定機能またはパフォーマンス解析を参照ください。

    注:H8Sファミリ等パフォーマンス機能を持っていないマイコンがあります。ご使用のマイコンがパフォーマンス機能を持っているかは、以下のページからPDFファイルを開いてE10A-USBデバッグ機能情報のパフォーマンス機能の項目を参照ください。
    https://www.renesas.com/ja-jp/products/software-tools/tools/emulator/e10a-usb.html

適用製品

E10A-USB
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください