Renesas Synergy™

FAQ 1011070 : コマンド使用なしでRL78ファミリのデータ書き込み/消去

Q: 質問

RL78ファミリのデータフラッシュメモリのデータ書き込み/消去を、RL78ファミリ用データフラッシュライブラリType04のPFDL_Execute関数による書き込み/消去コマンドを使用せずに行うことはできますか?


A: 回答

はい、可能です。
Renesas Flash Programmer(RFP)などのフラッシュ書き込みツールを使用してデータフラッシュメモリのデータ書き込み/消去が可能です。

ルネサス製フラッシュ書き込みツールに関しては、以下よりご確認ください。

Renesas Flash Programmer(RFP)

適用製品

データフラッシュライブラリ
Renesas Flash Programmer
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください