Renesas Synergy™

FAQ 1011171 : CS+のプロジェクトで使用するコンパイラのバージョン変更

Q: 質問

CS+のプロジェクトで使用するコンパイラのバージョンを変更する方法を教えてください。 

 


A: 回答

ビルドツールプロパティの共通オプションタブ内に、”バージョン選択”->”使用するコンパイラ・パッケージのバージョン”を選択する設定があります。
デフォルトは、”常にインストール済みの最新版”の設定になっているため、CubeSuite+、コンパイラのバージョンアップを実施した場合にプロジェクトで使用するコンパイラのバージョンが自動的に変更されます。

上記の設定で使用するコンパイラのバージョンを指定することで、コンパイラのバージョンを変更し、固定することができます。

 
詳細はこちらを参照してください。

適用製品

CS+ (旧 CubeSuite+)

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください