Renesas Synergy™

FAQ 2000455 : DTC起動要因が発生したにもかかわらず、DTCが動作を開始しないケースはありますか?

以下のDTC保留命令の直後は、DTCは動作を開始せず起動要因を保留します。
例えば、while(1){} のようなコードを使用すると、アセンブラ言語では無条件分岐命令(BR)を連続実行するため、DTCの起動要因は保留し続けます。対策として、while(1){}の{}内にNOP命令等(DTC保留命令以外)を追加してください。

【DTC保留命令】
• コール・リターン命令
• 無条件分岐命令
• 条件付分岐命令
• コード・フラッシュ・メモリへのリードアクセス命令
• IFxx, MKxx, PRxx, PSWへのビット操作命令とオペランドにESレジスタを含んだ8ビット操作命令
• データ・フラッシュにアクセスする命令
• PREFIX命令

 

適用製品

RL78/F13
RL78/F14
RL78/F15
RL78/F1A
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください