Renesas Synergy™

FAQ 3000249 : インラインアセンブラの記述箇所にエラーが表示される(e² studio)

Q: 質問

ビルドは正常に完了するのに、インラインアセンブラの記述箇所に表示されるエラーが解決できません。


A: 回答

コードの記述内容に問題がなく、ビルドの際コンソールにエラーが出力されていないのであれば
エディタのコード解析機能(Codan)による警告表示と考えられます。表示は無視することができます。

表示例 :
Codan_inline_asm_example_jp.png

Codan はANSI-C文法チェックを行う機能ですが、Cソース内の インラインアセンブラ記述やヘッダファイルに宣言のない コンパイラ内部定義のシンボルなど、 コンパイラ独自の記述に対しては警告を表示してしまう場合があります。

ビルドが正常に行われているのであれば敢えてソースコードを変更する必要はありませんが、
もしどうしても気になる場合には関連FAQ 1011382で解説しているように
アセンブリコードを #ifndef __CDT_PARSER__ ブロックで囲むことで警告の抑止は可能です。

関連FAQ
FAQ 1011382 : 「型'****'が解決できません」のコード解析エラーを回避する方法
FAQ 3000230 : 正常にビルドできるのにエラー・警告マーカーが消えない(e² studio)

 

適用製品

e² studio

 

 
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください