Renesas Synergy™

FAQ 3000226 : RL78、78Kファミリ用Cコンパイラパッケージ(CA78K0R)と統合開発環境CS+ for CC

Q: 質問

RL78、78Kファミリ用Cコンパイラパッケージ(CA78K0R)を以前購入して使用していたのですが、
現在は、統合開発環境CS+ for CCを使用しています。

CA78K0R用のライセンスキーを登録して、CS+ for CCで使用することはできますか?


A: 回答

現在、RL78ファミリ用のCコンパイラは、次の2つが存在します。

  • RL78、78Kファミリ用Cコンパイラパッケージ(CA78K0R) (従来コンパイラ)
  • RL78ファミリ用Cコンパイラパッケージ(CC-RL) (2015年に発売開始した新コンパイラ)

統合開発環境CS+で使用できるコンパイラは、次の通りです。

  • CS+ for CA,CX : CA78K0R
  • CS+ for CC : CC-RL

したがって、CA78K0RをCS+ for CCで使うことはできません。
また、2つのコンパイラはそれぞれ別コンパイラ製品として販売しておりますので、ライセンスも別々になります。
CA78K0Rのライセンスキーを登録して、CS+ for CCでCC-RLを使用することはできません。

 

適用製品

CS+ (旧 CubeSuite+)
RL78、78Kファミリ用Cコンパイラパッケージ
RL78ファミリ, 78K0R用コンパイラ [CA78K0R]
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください