Renesas Synergy™

FAQ 3000229 : GNUARM-NONE-EABI toolchain用プロジェクトをGCC ARM Embedded用に変換する方法(e² studio)

Q: 質問

RZファミリデバイス向けプロジェクトを GNUARM-NONE-EABI toolchain用からGCC ARM Embedded toolchain用に変換する方法を教えてください。


A: 回答

e² studio V6.1.0であれば、プロジェクトのインポート機能「GNUARM-NONE/RZ(DS-5) project conversion to GCC ARM Embedded」を御使用ください。
GCC ARM Embedded toolchain用に変換されたプロジェクトがインポートされます。

それ以前のe² studio (V5.3.0以降 V5.4.0まで)であれば、以下の操作で変換が行えます。
ただしe² studioには GCC ARM Embedded toolchainを登録しておいてください。

[操作手順]

  1. e² studio V5.4のプロジェクトを用意します。

  2. 新規作成したフォルダか、1.で用意したのとは別のワークスペースでV5.4を起動します。
    ※ プロジェクトの変換先を同じワークスペースに指定することはできません。

  3. 「ファイル」メニューの「インポート...」を選択。
    「一般」カテゴリ内の「Import KPIT GNUARM Project to GCC ARM Embedded」を選択してください。

  4. 1.で用意したプロジェクトのフォルダを指定してください。
    プロジェクトが認識されるとデバイス名等が表示されます。
    [終了]ボタンを押すとプロジェクト変換が行われ、結果のログが表示されます。
    ※ 既に存在するプロジェクトはインポートできないという旨のメッセージが表示された場合は、
    同名のプロジェクトを削除するかrenameしてから再実行してください。
    ※ リンカスクリプトがないとの警告が表示される場合は、一旦元のプロジェクトで
    ビルドを行ってから変換をやり直してみてください。

  5. ビルドします。
    アセンブラソースのビルドでエラーになる場合はプリプロセッサオプションを御確認ください

参考:
FAQ 3000146 : (e² studio)RZ用プロジェクトをGNU ARM Embedded用に変換したらビルドエラーになる

 

適用製品

e² studio
RZファミリ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください