Renesas Synergy™

FAQ 3000182 : 変数がショート・ダイレクト・アドレッシング領域に配置される(CC-RL)

Q: 質問

RL78コンパイラCC-RLを使用しています。
ある変数を#pragma section を使用して配置するセクションを指定しているのですが、ショート・ダイレクト・アドレッシング領域(SADDR領域)の変数のセクションに配置されます。
対処方法を教えてください。


A: 回答

変数/ 関数情報ファイルを使用している場合、その中の宣言に従い、変数をSADDR領域に配置します。
変数/ 関数情報ファイルを使用していないかご確認ください。
IDEの機能で変数/関数情報ファイルを自動で生成している場合には、この指定を解除し、次のいずれかの方法で対処してください

  • 変数/関数情報ファイルを編集し、SADDR領域に配置しない変数の宣言を削除する。
  • 変数/関数情報ファイルの使用をやめて、ソースファイルで、SADDR領域に配置したい変数を__saddr修飾子で修飾する。

 

適用製品

CS+ (旧 CubeSuite+)
e² studio
RL78ファミリ用Cコンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください