Renesas Synergy™

FAQ 3000171 : 消費電流の測定(CS+)

Q: 質問

統合開発環境CS+ for CCを使用しています。システムの消費電流を測定したいのですが可能ですか?

 


A: 回答

E2エミュレータと、統合開発環境CS+ for CCの消費電流測定機能をご使用ください。
電流計を使わずに、E2エミュレータを使用するだけで、システム電流を測定できます。(RL78、RX100、RX200のみ)

  • ボード/プログラムの改造をしなくても、システム電流とプログラムの動きの関係を簡単に確認可能です。
  • 各種条件により異常電流を検出し、プログラムの停止が可能です。
  • ブレークポイント感覚で使用できる通過ポイントにより、プログラム動作と消費電流の変化の関係を見ることが可能です。

本機能は、RL78ファミリではCS+ for CC V6.00.00 以降、RX100、RX200グループではCS+ for CC V6.01.00 以降で使用できます。

  • 使用マイコンがRL78の場合
     詳細はこちらを参照してください。
  • 使用マイコンがRX100、RX200の場合
     詳細はこちらを参照してください。

また、アプリケーションノートも準備していますので参照してください。

適用製品

CS+ (旧 CubeSuite+)
E2 エミュレータ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください