Renesas Synergy™

FAQ 3000148 : (e² studio)RZプロジェクトで数値演算関数を使うには?

Q: 質問

RZ用のプロジェクトで数値演算ライブラリ関数を使うには、何をすれば良いでしょうか?


A: 回答

数値演算関数はGNUコンパイラ製品のライブラリとして提供されます。

RZファミリに適用可能なコンパイラ製品に関しては以下のFAQページを参照してください。


FAQ 3000063 : e² studioに適用できるGNUコンパイラはどれですか

math.h をインクルードすれば数値演算関数を呼ぶことができますが、
コンパイラ製品によってライブラリを使用するための設定方法が異なります。

[GNURAM-NONE EABI Toolchainの場合]
  プロジェクト作成時に"math.h"を選択するか、
  Library Generatorの「ヘッダー・ファイル」で"math.h"を選択してください。

[GNU ARM Embedded Toolchainの場合]
 libm(mathライブラリ)をリンクするために以下の設定が必要です。
・Libraries(-l) 欄に "gcc" に加えて "m" を追加 (リンクオプション -lgcc -lm に相当)
・「Library search path (-L)」欄に"${TC_INSTALL}/arm-none-eabi/lib" を指定

GNU_math_lib_en.png

GNUコンパイラの標準ライブラリ関数の内容については以下のマニュアルを参照してください。
https://www.gnu.org/software/libc/manual/html_node/Mathematics.html

また、数値演算プロセッサ(VFP)を使用するには初期設定が必要です。
下記に初期設定のサンプルコードが掲載されています。
(VFPについては "vfp_init_asm.s" ファイルを参照)
https://www.renesas.com/ja-jp/software/D3016110.html

 

適用製品

e² studio
RZ Family
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください